全室完全個室のプライベート美容院    Pur hair(ピュールヘア)

薄毛にも影響する食生活の見直し・デトックスに和食がお勧め

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容師歴22年・毛髪診断士

名古屋・栄でPur hairという美容院をオープンして12年。
母親の薄毛がきっかけで育毛について深く学び始め、美容院ではカットカラーはもちろん、頭皮や抜け毛にお悩みの女性の相談にものっています。
プロによる正しい髪の知識をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

ホルモン免疫栄養学に基づき、体内のデトックスの為に、糖新生ファスティング(断食)を2週間実施しました。

数年前にファスティングのブームがあったので実践された方もいらっしゃると思いますが、独学の間違った無理なファスティング(断食)は逆効果になるので気をつけないといけません。

当店がお勧めしているファスティングは、以前流行った酵素ドリンクだけを飲んで過ごすファスティング方法ではなく、


断食するのは1日だけで、断食の為の準備として、7日間は準備食で過ごし、断食日の後の7日間も復食という同じ食事で過ごします。


ただ断食するのではなく、断食する為の準備と、断食した後の影響をうけやすい時期の食事も気をつけないとせっかくの断食が逆効果にもなりかねないです。

準備食・復食・生キャベツ山盛り
・具沢山味噌汁(海藻類・土の野菜中心の5種類)
・野菜
・大豆製品
・お米(お茶碗軽く一杯)の食事
プラス、栄養補給の為になでしこサプリです。

NGフード肉・魚・卵・果物・乳製品・小麦粉・カフェイン・アルコール・香辛料・油・砂糖

人によっては小麦粉・砂糖・カフェイン・アルコールがNGが苦痛に感じる方もいますが、依存しているだけで、無くても生きていけます(笑)
「何食べるの?」
とお客様によく聞かれましたけど、野菜を盛り沢山いただいていました。

野菜は何でも食べていいので(じゃがいもなどは一口)意外と食べれる物が多いと気付きました。
むしろ、今まで同じ野菜ばかりで全然野菜の種類と量を食べてなかったな…と反省しました。

食事改善を始める前は、食べたらいけない食材があるというのが辛そうに感じましたけど、健康的な和食中心の食事に変えるようになったら、食べてもいい物がこんなにある♡という発想に変わりました(*^^*)



そして丸一日断食デーはお腹空かないか心配でしたけど意外と平気でした!
食事はしていないけど、栄養補給の為に無添加青汁となでしこサプリはとっていました。

 

普段人間は糖をエネルギー源にしているのを、このファスティングでは必要最低限の糖(3食ご飯1杯)のみであとは糖分は摂らないことで体を糖新生という糖のかわりに脂肪とタンパク質をエネルギー源にかえていくのを目的としています。

準備食の数日後と断食日の翌朝が低血糖症状が出やすいと聞いていましたが、準備食中は低血糖と感じることはなかったですけど、断食翌日は大変でした…

立ちくらみと気持ち悪さで動けず、低血糖の時用の血糖値を緩やかにあげるオーガニックエッセンシャルシロップを少しだけ舐めて、安静に。

気持ち悪さは抜けなくて、復食一日目の昼夜はお粥ですが、気持ち悪くて食欲ないけど食べた方がいいんだろうなーと思い無理矢理お粥と梅干しを食べたら、一気に体調が戻りました!!人体実験レベルです(笑)

この反応にもビックリ!
休みにしておいて良かったです。


断食日は「ゆるゆる~と過ごして7キロ歩くといい」ので、いつも自転車で動いている町をゆっくりお散歩。
ふらっと入ったお店で素敵なカップを見つけて、お店用に購入しました。

ここまで読んでもらって、低血糖になって大丈夫?!って心配してくださった方もいると思いますが、ちゃんとサポートしてもらいながら安全な範囲内で行っているので大丈夫です。

普段の食生活が丼物やパスタ・うどん・パンなどの主食中心で野菜不足で糖質過多になっている方や甘い飲み物などを好んで飲む習慣のある方などは低血糖が強く出やすいです。

食事をしてもすぐお腹が空いたり甘いものが欲しくなる、眠くなるのも、実は低血糖なんですよ~。

糖尿病じゃなくても現代人は知らないうちに低血糖になっています。

このファスティング期間では、普段の食生活の見直しにもとても良い機会だと改めて思いました。

毎日のレシピに悩む方が多いと思いますが、和食を中心とした食事(お米、味噌汁、魚、野菜和え物などの副菜)がやっぱり日本人にはお勧めです!

そして2週間の食事制限が終わった解禁日のランチは、ちょっと良いお寿司で頑張った自分へのご褒美♡

夜は、この2週間と同じメニューで、キャベツ・具沢山味噌汁・お豆腐にプラス、鯖と卵・そして苺!
卵は平飼い卵にしました!!
卵は、少し高いですけど平飼い卵が栄養価が高くてお勧めです。

せっかく体内デトックスをして、吸収しやすい体になっている状態で添加物などを入れたくなかったので、素材の良い物と、やっぱりお肉より魚(鯖)を選びました。

けど、これもまた、前ほど食べたいと思わなくなっているのが凄い変化です!!
ファスティングは体内デトックスに良いですけど、独学ですると逆効果もありますので気をつけてください。

 

この断食ありのファスティングは少しハードルが高いので興味がある方はサポートしますが、断食をしないライトファスティングもありますので体質改善したい方や食べて痩せたい方、気になる方はご相談ください。

 

忘れがちですが、髪の毛も細胞です。
食べたもので体はできていますので、髪の毛にも普段食べているものがとても関わってきます。
抜け毛や髪が少なくなってきてお悩みの方は、食生活の見直しもしっかりしていただきたいです。
そのサポートもさせていただきます! 

この記事を書いている人 - WRITER -
美容師歴22年・毛髪診断士

名古屋・栄でPur hairという美容院をオープンして12年。
母親の薄毛がきっかけで育毛について深く学び始め、美容院ではカットカラーはもちろん、頭皮や抜け毛にお悩みの女性の相談にものっています。
プロによる正しい髪の知識をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です