完全個室の隠れ家美容院 Pur hair(ピュールヘア)

トラブル続きの大変な年末年始でした

森 裕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森 裕子
美容師歴21年・毛髪診断士

名古屋・栄でPur hairという美容院を10年しています。
母親の薄毛がきっかけで育毛について深く学び始め、美容院ではカットカラーはもちろん、頭皮や抜け毛にお悩みの女性の相談にものっています。
プロによる正しい髪の豆知識をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

Pur hair 森ゆうこです☆

1月も終わろうとしていますが、実は今だから話せる大変な年末年始を過ごしていました。
長くなりますが備忘録も兼ねて書かせてもらいます。

年末は12/30までの営業だったのですが、12/28のお昼過ぎのお客様のシャンプー中からお湯の出が悪くなってきて、水からなかなかお湯に変わらなくなっていたんです。

「あれ?外が寒いからお湯になるのに時間がかかってるのかな〜」

くらいに考えていたのですが、その後のお客様まではギリギリお湯が出たのですが、最後のお客様からは水しか出なくなってしまいました。
おかしいな〜と思いベランダにある給湯器を見に行ったら、なんとベランダが水浸しになって水たまりができていました!
そして給湯器も表示がエラーになっています・・・

ご予約のお客様が来店される時間だったのでそのお客様はカットだけだったのでお詫びを言って今回はシャンプーをなしにしてもらい、営業が終わってから急いで東邦ガスに電話で相談して出張して見に来てくれました。
11年近く使用しているのでそろそろ寿命だし、部品が壊れて水漏れをしているので部品交換をした方がいい。水漏れは元栓を閉めれば止まると言われ、給湯器に水栓があることをその時初めて知りました。

あいにく業者さんが年末年始のお休みに入ってしまい、相談窓口はやっているけど、修理は1/5までできないと言われ、あと2日営業があり予約が埋まっていたので困りました。

美容師の横のつながりをフル活用して、美容師仲間の方々が親身になってくれて本当にありがたかったです。
みんな「お店を貸してあげるよ」と言ってくださり、たまたまその日お店がお休みの人がいたので、お店をまるまる貸してもらえることになり、本当に助かりました(涙)

午前のご予約のお客様だけ仲間のサロンを借りて営業し、お昼からは偶然にも全員がカットだけのご予約だったので、皆さんにシャンプーをなしにしてもらいなんとか1日終える事ができ、年末最終日の12/30のご予約の方々はカラー&ヘッドスパでしたけど、給湯器が壊れたことがある経験者の美容師から応急処置の方法を教えてもらったので、ポットを2つ用意し、きれいなバケツに水を汲んでおいてその都度お湯をポットで沸かしながらシャンプーすると言う荒業で対応させていただきました!

いつも使用している炭酸泉がタンクにお湯を入れて専用シャワーから出るタイプだったので、ずっと炭酸泉で流すというとても贅沢なシャンプーになりました(笑)

そんなこんなでなんだかとても大変で疲れましたけど、何とか2019年の仕事を納めることができました。
新年は1/5から営業の予定でしたが、給湯器がまだ直っていないので、この日のご予約のお客様もカットだけの方はシャンプー無しにしていただき、カラーの方はまた荒技で対応させていただく予定でした。

あと4ヶ月だけ頑張って動いてくれたら移転だったので惜しかったです(笑)

そして大晦日は日比野の朝市に行き、午後からは自宅の大掃除をして、元旦は前の記事にも書きましたが長島で初日の出を見て、ジャズドリームのアウトレットで初売りを楽しんでいました。

ところが!!

1/3にまさかのインフルエンザA型にかかってしまい、1/5は営業ができなくなってしまいました。

私は学生の時から風邪をひかなくてずっと皆勤賞だったので、風邪をひかないのが取り柄だったのに、人生初のインフルエンザになってしまいすごくショックでした・・・(涙)
きっと年末の給湯器事件でかなりの心労だったので、ストレスと長期連休で気が抜けてしまったんですね。

インフルエンザA型でしたが高熱は出ず、37.6度までしか出なかったですけど、関節の痛み・悪寒・体の怠さが尋常じゃなかったので、風邪ではないとわかりました。
インフルエンザって、本当に辛い病気なんですね…!

 

そして極めつけは、インフルエンザ合併症らしいですけど、急性副鼻腔炎になってしまいました(涙)
右側の歯なのか頬の奥なのかよくわからない顔の内側が痛くて、目の上辺りも痛く、頭も痛く、鎮痛剤飲まないと仕事に支障が出るレベルでした。
金曜から発症して、月曜が祝日で病院に行けず、火曜に耳鼻科に行ってレントゲンを撮ったら見事に右側だけ膿がたまっていて白くなっていました。

1週間分の抗生剤を飲んでも痛みが続いたので更に5日分の抗生剤とたまった膿を出しやすくするという薬を合計10日飲み、極力薬を飲みたくない性格なので薬を飲まないといけないのが辛かったです。

けどお陰様で2週間経ちようやく痛みも全く無くなり嬉しいです♪まだ2週間薬は続けないといけないみたいですけど、頑張ります!

今となっては笑い話ですが、そんな大変な1ヶ月を過ごしていました!

もうすぐ節分なので、今年は大須観音の豆まきに行ってしっかり厄を落としてきます!!

4月に移転リニューアルオープンなので準備が着々と進んでいます。
色々と困難続きの1月でしたが、これからは楽しい事しか起きないと思います☆

移転についてはまたボチボチとご報告していきますので、お楽しみにしていてください♪

私の不幸話を最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
森 裕子
美容師歴21年・毛髪診断士

名古屋・栄でPur hairという美容院を10年しています。
母親の薄毛がきっかけで育毛について深く学び始め、美容院ではカットカラーはもちろん、頭皮や抜け毛にお悩みの女性の相談にものっています。
プロによる正しい髪の豆知識をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© pur-hair , 2020 All Rights Reserved.